月別アーカイブ: 2015年1月

できてしまったシミを消すには

一生懸命日焼け止めを塗っていても、気づけばいつの間にかできているシミに悩んでいる方は少なくありませんね。
シミってできてしまうと目立ちますし、かなり老けて見えてしまいます。
エステやクリニックなどでレーザー治療をすれば消すことができますが、費用も結構かかりますし、なかなかそこまではしたくないという場合もあるでしょう。
そこで自分で何とかシミを消すことはできないかというところなのですが、古くからビタミンCはシミに効くといわれていますね。
しかし、ビタミンCってシミの元のメラニンの生成を抑えるものなので、できてしまったシミを消すという効果はあまり期待できないんです。
ではできてしまったシミを消すものはないのかということですが、それがハイドロキノンという物質です。
このハイドロキノンは、肌のターンオーバーを促進し、シミ部分の皮膚のターンオーバーを進めることで色素沈着部分をはがしてしまう効果があるのです。
シミのケアには、普段からビタミンCを摂取して予防し、できてしまったシミにはハイドロキノンを塗って?すというのがセルフケアの基本になるでしょう。